栄和化学工業株式会社会社案内 | 栄和化学工業株式会社 【静岡県沼津市】

会社案内

ごあいさつ

私たち栄和化学工業株式会社は、1965年の創立以来、「顧客第一主義」「開発指向型企業」「少数精鋭主義」の理念を経理の基盤に掲げ、常にお客様に役立つことに努めてまいりました。
その結果として数々の新しいパッケージを世の中にお届けすることができました。
現在では地球規模で環境の保全が求められる中で、栄和化学工業株式会社は、これから迎える時代で環境と共存ができる企業となり、より社会に貢献できる会社として進んでいきたいと考えております。
その一つとして、弊社では、新たにFSCも認証取得して今まで以上に環境保全・地域社会に貢献する活動を行っております。
これからも、私たち栄和化学工業株式会社は、お客様の立場にたって時代の要求するパッケージをお客様と共に創造し、環境にも社会にも貢献するラミネート加工会社としてチャレンジしてまいります。
代表取締役 福島 洋一郎
会社概要
名称 栄和化学工業株式会社
役員 代表取締役 福島洋一郎
本社工場 静岡県沼津市青野524番地の1
電話:(055) 966-2286
FAX:(055) 967-4415
設立 1965年1月
資本金 2,016万
従業員数 18名(2020年7月現在)
営業品目 紙及びプラスチックの加工並びに販売
使用樹脂 ポリエチレンと着色ポリエチレン
ポリプロピレンと蒼色ポリプロピレン
ポリメチルペンテン(TPX®)
ポリブチルテレフタレート(PBT)
製品品目 メタルサンド
ソフトエイコート SPコート
EIパック用紙 ライスセーバー 他
栄和化学工業株式会社 環境方針
基本理念 栄和化学工業株式会社は、地球環境保全が21世紀における私たちの最重要課題であることの認識に立ち、全社員一丸となって環境保全に取り組み、自然との共生に配慮した生産活動を通して社業を発展させることを目標とします。
活動方針 1. 事業活動が環境に与える影響を捉え、環境目的・目標を設定し、必要に応じて見直し継続的な環境保全活動の改善を目指します。
2. 全社員が常に省エネ意識を持ち、効率的な作業を行うことにより会社全体の使用エネルギーを削減することを目指します。
4. 全社で常に製品の環境への影響を考え、新素材、新加工方法の開発を通じて環境負荷の少ない製品の開発、提供を目指します。
5. 全社員が環境関連の法令・規制・協定・条例を順守すると共に、自主的な管理基準を制定し環境保全を目指します。
6. 全社で定常時だけではなく、非定常時及び事故など緊急時の環境への影響を予防し緩和する手順を確立し維持することを目指します。
7. 全社員が常に環境方針の重要性を理解し、環境保全に関する意識向上を図り、環境教育に積極的に取り組むことを目指します。
8. この環境方針は文書化し、全社員及び当社のために働く全ての人に周知徹底すると共に、社外の人にも公開します。
代表取締役 福島洋一郎
お客様満足度120%を
目指して
お客様のニーズの実現が弊社の最大の利益と考え、日々進化しています。
■営業部門
お客様のニーズの実現に向けて機能面・二次加工性・コスト・条件などを織り込んで取り組みます。受注まで下記の手順で進められます。
  • 打ち合わせ
  • 立案
  • 設計
  • 試作テスト
  • 結果確認
  • 受注
■製造部門
機能に合わせて加工を確かな技術で行い、要求された機能を実現させるべく生産活動をおこなっております。
■品質保証部門
【試作~結果確認~受注】の中で安全で効率的な方法を検討するとともに製造からの履歴記録を保管して不良発生0を目指して品質向上に努めております。
沿革
1965年1月 創業者福島孝が研究開発したエイコートの販売を主目的として、富士市伝法2942番地の5に設立。
沼津市桃里11 0番地の2に原町工場の建設を始める。
資本金600万円
1965年2月 第1号エキストルージョンコーター運転開始
1966年8月 資本金1200万円に増資
1969年2月 事業の伸展に伴い沼津市青野に工場建設、原町工場の設備を移設する。
1969年8月 現住所(静岡県沼津市青野524番地の1)に本社移転登記
1974年8月 資本金1440万円に増資
1975年11月 第2号エキストルージョンコーター増設
1982年6月 第1号カッターをNCカッターに改造
1983年11月 第2工場を扶持し船津い建設
1985年1月 第2号エキストルージョンコーターをタンデム型に改造
1987年3月 第3号カッター増設
1989年8月 資本金2016万円に増資
1990年12月 第1号エキストルージョンコーター改造
1994年5月 EIパック用製袋機親切
1995年5月 第2カッター改造
1996年5月 ボビンスリッター新設
1996年11月 第2号エキストルージョンコーター改造
1999年9月 本社敷地内に新工場及び事務棟建設
第2工場を本社に移設し集約を図る
2000年1月 福島洋一郎が代表取締役に就任
2002年 工場改修
2005年5月 EIパック用製袋機を更新
2012年6月 第2号ラミネータースクリュー改造
2012年9月 第1号2号両ライン裏表欠点検査機導入
2014年7月 第1号ラミネータースクリュー改造
2016年2月 第1号ライン乾燥機改造
主要機械設備
エキストルージョンラミネーター 2式
加工1号機 押出機 90mmφ シングル
引取装置 ロール面長1200mm
表裏欠点検査機付
加工2号機 押出機 90mmφ+115mmφ タンデム
引取装置 ロール面長1400mm
表裏欠点検査機付
シングルカッター 1台
ダブルドラムワインダー 1台
センタードライブワインダー 1台
製袋機 欠点検査付 1台
断裁機 1台
平判デカーラー 1台
主要取引銀行
静岡銀行 原町支店
商工中金 沼津支店
スルガ銀行 本店営業部
三島信用金庫 原町支店

Copyright ©2016 栄和化学工業株式会社. All Rights Reserved.